ため子の日常。: 10月 2014

2014年10月7日火曜日

花ごよみ六本木店でため子が日本酒デビューするわよ!

みなさんこんにちは!
すっかり秋模様の東京。みなさん、天高く馬肥ゆる秋の季節が到来だわよ!


…...ということでこんな素敵な所に今日はお邪魔しているんですよ。


素敵な秋のディスプレイでしょ!食欲の秋は美味しい山の実りが沢山。
こんな芳醇な秋の香りでいっぱいの素敵なお店を見つけたので紹介しますよ。


花ごよみ六本木店さん。以前紹介した花ごよみ東京店さんの姉妹店さんです。


花ごよみ六本木店は専任唎酒師が選ぶ極上の日本酒と、料理長自ら選定した契約農家から産地直送される厳選食材が自慢。百十余年接客業で培ったホスピタリティで大切なお客様をおもてなしする会席料理店なんですって。


すべての日本酒は唎酒師自ら選ぶという花ごよみ六本木店さん。
そんな素敵なお店で店長と唎酒をされている渡邉さんにお話を伺いました。


ため子「唎酒師ってなんなんでしょう?初めて聞いたんですけど。」


渡邉さん「日本の『和食』文化がヨネスコ無形文化遺産に登録決定を受けた事により、世界中から『日本酒』への注目が高まっています。例えばワインにはフランスを中心に世界的な権威認定機関があり、提供・販売のプロフェッショナルが、ソムリエとして世界的に活躍しています。唎酒師はソムリエの日本酒版ですよ。日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会というNPO団体が認可機関です。美味しい日本酒とそれにあうお料理をコンサルティングしたり、広くは日本文化のおもてなしの心や食文化などを、日本酒を通じて和の心を広めることが目的です。」


なるほどね。これから東京オリンピックもやってくる!沢山の外国人が東京に集まってくるとしたら、日本酒の美味しさがどんどん世界中に伝えられるといいですね。


「そうなんです。しかし逆に日本酒の国内販売量は年々減っているんです。若い人は日本酒って難しい、なんかつまらない、とかそんなイメージがあると思います。このような状況を少しでも改善させていくのが、私ども唎酒師の使命だと思います。」
「私どもの花ごよみ六本木店では、数量限定・期間限定販売でしか手に入らないレアな日本酒を中心に仕入れをしています。常に季節のお料理に見合うような極上の日本酒を、日本全国を回りながら丁寧に選定し、お客様に楽しんでもらっています。」


『花ごよみ六本木店だけでしか手に入らない!』というこだわりの強い蔵元や、採算性を度外視するような職人気質の酒蔵メーカーを応援しながら、本当に美味しい日本酒だけを一本一本集めているんですよ。是非若い女性にもどんどん日本酒をチャレンジして欲しいですね。日本酒で分からないことがあったらなんでも聞いてください。」


そんな渡邉さんのこの秋におすすめの日本酒です♪
しかも10月の1か月間限定メニューです。
「それにしても渡邉さんってばお肌綺麗で美人さんじゃないですかー。色白で羨ましい♪」
「『ベテランの酒職人である杜氏(とうじ)の手は、白く美しい』って昔からの言い伝えをため子ちゃんはご存知ですか?日本酒の蔵人に色白が多いことからヒントを得て、日本酒由来の美白美容液を作った化粧品メーカーもあるくらいなんですよ。酒粕パックや日本酒のお風呂なんかもおすすめです。」
そういえばあの 「日本酒を醸す熟練した杜氏の手が、年齢を重ねても柔らかで美しい」っていうあの宣伝 ←桃井かおりさんと綾瀬はるかさんが宣伝している、あの超高級美容液もそうだね!(女子にはおなじみS◯ーIIだね。)
「日本酒は飲む美容液。特に日本酒の中に含まれる『麹酸』にはメラニン色素生成を抑え、濃いメラニンを還元して薄くする作用もありますよ。昔から日本酒が美味しい地域は、美人が多いのもその理由かもしれません!花ごよみ六本木店では、世界でも有数と言われる日本の美味しいお水から作られた日本酒で乾杯できます。美肌効果のある女子会だって出来ますよ!」
いいですねぇー。ため子、今年の秋は日本酒デビューしよう!そして色白美人になってくる。
もちろん日本酒に合わせる料理も老舗旅館発の会席料理レストランならではで超一流!季節の食材の旨味を生かした贅沢なお料理の数々が並びますよ。
『秋茄子と大和豚の胡麻油炒め』なんとランチメニューが会席料理のクオリティ!(今週の味みせランチより。)ご飯、味噌汁、小鉢、ミニお造り、サラダ、ミニデザート付きでなんと1000円で楽しめます!お得ですよ♪


オクラの豚ロース巻き とってもヘルシー!


柔らか豚のソース掛け

肉団子と茄子の生姜煮! 夏バテにはぴったりなお品


厚切りベーコンとコロコロ野菜の黒酢餡掛け
なんとこれで1000円!OLさんにも大人気のランチセットです。

もちろん夜の会食メニューも見た目も麗しく美味しい!お肉はA5ランクの和牛を使用し、先付からデザートまで一品ずつ順番に職人が心をこめてご提供いたします。大切なビジネスのシーンやご家族との大切な記念日の会食に是非ご利用くださいね。




こちらも10月限定のお料理です。視覚からも秋を堪能できるメニューですね!


同じく10月限定のお酒とともに召し上がってみてはいかが?


美しい店内は落ち着く照明で大人の感じ!とっても綺麗ですよ。
店内のディスプレイも季節感を美しく演出しています!
秋のおもてなしはころんとした菊の花!
みんなも小さな秋をみつけに花ごよみにいってみよう!


清潔感溢れるオープンキッチンから覗く職人さんの伝統と技!
美味しい日本酒と共にどうぞ!

花ごよみ六本木店さん、お得なTameccoスタンプサービスも実施中!
なんと10スタンプで3000円もお得です。

みんなも是非携帯にTameccoのアプリをダウンロードして遊びに行ってみてね。




(特典は2014年9月現在のものです。特典内容は時期によってかわることもありますので予めご了承ください。)


アプリダウンドロードはココから↓↓
iPhoneのお客様 


Androidのお客様 


それにしても日本酒ってとても奥が深い世界なんだな。その土地に住む麹菌、美味しいお米、綺麗なお水、そしてなによりも蔵元の愛情があってはじめて皆さんの元へ届くんだね。


そして日本酒はワインと違い、期間を置いては台無しになってしまう生もの。きちんとした酒の保管ができる唎酒師の深い知識と細やかなケアは、温度や湿度によってだいぶ味が変わってしまう日本酒にとっては、とても大切なものだね。蔵元さんも、「花ごよみさんなら是非!」と信用し、とっておきの限定商品を卸しているのは、そんな理由なんだな。


ここ花ごよみ六本木店はそんな渡邉さんの日本酒へのとっても一途な愛が感じられますよ!


やっぱり大切なのは
愛 だ よ 愛。
ため子にも愛と日本酒をくれー♪(ただしイケメンに限る)


それではまたね!


日本酒飲んでポイントをためこ♪


ため子
===============================


創業明治23年、旅館のおもてなしを由緒正しく引き続く花ごよみ六本木店は、93年に港区六本木3丁目(飯倉片町交差点近く)に開業し、2004年、現在の六本木6丁目に移転以来、移ろう季節を繊細な料理で表現し、極上の会席専門店として、人々に愛されてきました。花ごよみ六本木の日本酒は全て唎酒師が選んでおり、珍しい日本酒と相性が良く合うお料理も多種ご用意しております。期間限定、入手困難な花ごよみだけしか手にはいらない珍しい日本酒を中心に、全室個室のスタイルの落ち着いた館内で、極上の季節の和食をお楽しみ頂けます。是非みなさんも大切な宴会に、お得なランチ時にと、お気軽にご利用ください。

住所:106-0032 東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル3F 地図: 電話:03-5474-4135 営業時間: ランチ  11:30-15:00(L.O.14:30) ディナー 17:30-22:30(L.O.21:30) 定休日  土曜日・日曜日・祝祭日


Twitter: