ため子の日常。: 陳麻婆豆腐赤坂分店で「麻婆豆腐の母」に会う♥ため子がちょっと遅い母の日を勝手にお祝いするよ♪

2014年5月15日木曜日

陳麻婆豆腐赤坂分店で「麻婆豆腐の母」に会う♥ため子がちょっと遅い母の日を勝手にお祝いするよ♪

ため子です。こんにちは。

みんなはこの間の母の日にきちんとお母さんに「ありがとう」を言えましたか!?


ため子はね、言えませんでした。すいません。親不孝者で。


だってね、ため子は母の日(5月11日)の日曜日に、酷い風邪ひいちゃったんだよ。それどころじゃなかったんだよ。初めはね、疲れていただけと思ってたんですよ。そしたらみるみるうちに熱がでて喉がヒリヒリ。頭が痛いよぉ。


あーこんな時におかゆを作ってくれる系男子が側にいればなぁ。


「おかゆを作ってくれる系男子」でぐぐったらこんなの出て来た。
韓国ドラマ「花より男子17話」より♪これ保存しよ。
出典:韓国KBS


が、でもね、ため子、こんな男子、必要ないから。

だってね、ため子は戦うIT企業戦士だからっ♪



武闘派ため子、目には目を、歯には歯を。
風邪の症状にはこんな辛いのを、あえて身体に投入するのだっ!




麻婆豆腐!喉を消毒するのだっ。唐辛子カプサイシンのちからで新陳代謝を活発にして、発汗を促し、身体の毒素をすべて流すよ♪

さらに豆腐のイソフラボンのちからで、骨粗鬆症対策をしながら、女性ホルモンも活発にして、無駄な女子力をどんどん磨いちゃうよ♪





ここは陳麻婆豆腐赤坂分店です。
麻婆豆腐の専門店と言えば超老舗のココ


中国から来た店長さんとお友達になったよ!
ため子「きょうは風邪なんでガツンと辛いものを食べに来ましたよ!」




平成12年10月に四川省成都市飲食公司との正式調印により誕生したという陳麻婆豆腐店の日本直営店は、由緒正しい四川料理の味を守る有名老舗店です。1862年に陳おばあさんによって考案された「陳麻婆豆腐」。四川省の本店より調理長を迎えて、本場の味と伝統を日本でも受け継いでいるのだとか。



これが陳おばあさん♪顔に痘痕があるの分かりますか?四川省では料理のカリスマおばあちゃんとして神のような存在。それにしても1人の女性が考案したレシピが世界にひろがるなんて凄いですね。



四川省の料理は辛味噌を多用することが多いですが、この四川料理の根底をなすのが、「麻辣味(まーらーあじ)」。花椒から来る麻味(まみ、マー)と唐辛子から来る辣味(らつみ、ラー)の2種類の辛みをブレンドすることにより、深みのある辛さが身体いっぱいにひろがりますよ。ここの陳おばあちゃんのレシピは、「マー」と「ラー」のバランスが絶妙なんですね。日本人料理人には出せない、本場の味。みんなも是非試してみてね。


これから家でも沢山食べて療養する用!
お土産も沢山買ったため子。ここの担々麺はおすすめだよ♪


この赤がたまらなく食欲をそそりますね。


ビジネスの会合にもデートにも♪落ち着いた店内に教育の行き届いたサービスが光ります。




インテリアが素敵なお店の店内は、高級感あふれ伝統を感じさせます。
重厚感溢れるドア。四川省のインテリアって素敵ですね!


もちろん加盟店さんのこのお店。携帯にポイントも貯まりますよ。

陳麻婆豆腐 ブログ用.png


ただ今お得な割引のチャンスが!
(特典は2014年5月現在のものです。特典内容は時期によってかわることもありますので予めご了承ください。)
     ※このお店は現在、タメコサービスを終了しています。
アプリダウンドロードはココから↓↓
iPhoneのお客様 

Androidのお客様 




陳おばあちゃん、麻婆豆腐を発明してくださってありがとう!


陳おばあちゃんは、麻婆豆腐のお母さん!母の日なのでみんなの代わりにありがとうしてきたよ♪


ため子の風邪も「マー」と「ラー」の力でなんだか退治できそう♪
みんなも元気になれる陳麻婆豆腐赤坂分店に遊びに行こう!


辛いものパワーで元気なのだ♪


それではまたね!


麻婆豆腐食べてポイントためこ♪

ため子


==================




四川省成都の「陳麻婆豆腐」は陳麻婆豆腐発祥の店。その赤坂分店で本場のシェフが作る四川省火鍋の代表料理の麻(マー)や唐辛子の辣(ラー)をご堪能ください。お昼の人気は『陳麻婆豆腐セット』1,080円。麻婆豆腐の他にザーサイ、玉子スープソフトドリンクが付きお得です。夜はフカヒレやチャーハンなど多彩なメニューの宴会コースがお得。大人数で沢山のお料理をわいわいととりわけながら、リーズナブルにお召し上がりいただけます。素敵なインテリアに囲まれた格式ある店内は、ビジネスでの大切なお客様も優雅にもてなします。是非お気軽にお越し下さい。


住所:
千代田区永田町2‐14‐3赤坂東急プラザ B1
地下鉄銀座線赤坂見附駅ベルビー赤坂口から 徒歩1分
地下鉄半蔵門線永田町8番口から徒歩1分


地図


電話:
03-3506-7004


営業日:
月~日
11:00~15:30
(L.O.15:00)
17:00~23:00
(L.O.22:00)

0 件のコメント:

コメントを投稿