ため子の日常。: 高田馬場のラーメン屋「麺友一誠」で徳之島の優しさいっぱいの慈悲のスープをため子が紹介するよ♪

2014年5月30日金曜日

高田馬場のラーメン屋「麺友一誠」で徳之島の優しさいっぱいの慈悲のスープをため子が紹介するよ♪

こんにちは


ため子です。祝☆Tameccoの加盟店舗数続々と躍進中!
ラーメン屋さんも沢山増えました♪みんなはラーメン好きですか?


ため子もチームTameccoも「ラーメン、イケメン」大好き♪
特に弊社エンジニアチームのラーメン好き具合ときたら......

ためこパニックー2.jpg


ザ☆才能の無駄使いチームがアルゴリズム的にラーメンを分類♪ 
東京中のラーメンを数値化するわよっ☆詳しくはココを参照に!


ということで、今日のラーメン取材は、エンジニアチームには内緒で完全秘密プロジェクトとして敢行してきたのである。なぜならエンジニアチームがからむと、ラーメン愛が強すぎて、こんなこんなで、業務に多大な支障が出て面倒くさいからである!


そしてここが秘密の取材先♪
「当店自慢奄美の豚使用」♪


高田馬場にある麺友一誠さんです。ラーメン激戦区高田馬場で、12年近くも営業をしてきた超名店。高田馬場の学生にも愛される、行列が絶えないラーメン屋さんです。

麺友 一誠ラーメン.jpg


これが絶品☆奄美の豚チャーシュー。皮付きの豚はコラーゲンいっぱいでトロトロ。それを店内でカリカリに炙って、うまみをギュっと閉じ込めました。手間と暇をかけた絶品ラーメンが、格安で食べられる!奄美の島豚は臭みがなく、とっても上品な味なんだとか。たしかにこれは行列に並ぶ価値あり、ですよ♪


スープは豚骨ベースながら、とっても優しいお味。最近流行のドカンとくる豚骨背脂系ではなく、クリアに澄んで身体にそっと染み入る懐かしいお味。その優しいスープに、抜群の相性で絡む中太麺。定番で毎日食べられるようなお味が、長年高田馬場の地元民で愛されて来た秘密でしょうね♪


豚骨ラーメン系では珍しく、スープを全部飲むお客様も多いのだとか。確かにこのスープ、他の店にはないから病み付きになりそうなため子。油っぽいのや、豚骨系の臭みが苦手な女性にもおすすめだよ。


券売機ではなく、オーダーしてお会計する店内。
サラリーマンの一番人気は背脂入り辛ラーメン。お昼には行列が♪



オーナーさんは、徳之島出身。小さい頃よく食べていた懐かしい故郷の食材を空輸して、みなさんにお出ししているんだそうですよ。


後輩Yちゃん「あ、徳之島ですか。」
Yちゃんが徳之島に異常な食いつきを見せ始めたわよ。



Yちゃん「徳之島、すごく行きたいんですよね。」


ため子「ごめん、徳之島、どこなんだ!?」


Yちゃん「先輩、鹿児島県奄美諸島ですよ。あの西郷隆盛さんが島流しになった、あの島ですよ。司馬遼太郎さんの「翔ぶが如く」ですよ。でも時代劇だと里見浩太朗さん演じる西郷隆盛さんも捨てがたい♥世間的には西田敏行さんのほうが有名ですけど。」


注)Yちゃんは、とっても若くて可愛いのに、時代劇にででくる還暦のおじいちゃんにしか興味ない、ちょっと変わった歴女です。


「あ、西郷サンはね、奄美諸島をずっと島流しにされたんですよ。徳之島ってちょっとロマンチックですよ。大島紬をまとった美しく気高い女性がね、西郷サンが島流しの時に恋に落ちるんです。え?知らないんですか?でもね、奄美諸島は当時の島の古いしきたりでね、せっかく愛する西郷サンと結婚しても、愛する夫と一緒に島の外へ出られないんで‥‥‥」


Yちゃんが熱く語るところによると、歴史的には、薩摩藩時代の圧政に苦しめられて、琉球王国からも虐げられ、さらに戦後は中央政権からもたらい回しにされ、とにかくいろんな苦しい歴史を、我慢強く粘り強く耐えてきた徳之島人。人の痛みが解る強くて優しい島民性ができたんだとか。島流しにあう政治犯さえも優しくもてなす理由は、このように歴史的な背景が育んで来たんだね。


Yちゃん「このスープ、サラリーマンのすべてのつらさを受け入れる、優しい慈悲的な味がします。(泣)」


ど、どうした?


Yちゃん、島流しされた西郷どんにシンクロしだした。
し、仕事つらいんか?




Yちゃん「私、焼酎を飲んじゃいます。きっと西郷サンも、これを飲んだんじゃないかな。理不尽なこと、世の中に沢山ありますよ。」


あれれれ。徳之島の黒糖焼酎をオーダーしはじめたよ。
こ、こいつ、かなり面倒だっ。


と、とりあえず、ポイントを貯めておこう♪


麺友 一誠 ブログ用.png


みんなも是非携帯にTameccoのアプリをダウンロードして遊びに行ってみてね。


(特典は2014年5月現在のものです。特典内容は時期によってかわることもありますので予めご了承ください。)


アプリダウンドロードはココから↓↓
iPhoneのお客様 

Androidのお客様 


とっても美味しかったごちそうさま♪



徳之島の貝殻は綺麗だな。ため子も美しいエメラルドグリーンの海に囲まれた徳之島に遊びに行きたくなったよ。そして徳之島名物の闘牛を見るんだ!


でもさ、歴史上の人物に萌えるのってちょっと引くわー。このYちゃん、なんとか社会復帰できるように、更正しないと。


ため子「ねえねえ、Yちゃんの好きな男性のタイプってどういうの?いい人いたら紹介してあげるからさ。」


Yちゃん「三匹が斬る!の殿様(矢坂平四郎)で、それを演じた高橋秀樹さん。でもヨロキン(萬屋錦之助)も捨てがたいし......」


え?


つうかヨロキン知らないからググった今。必死で。

戦後の偉大な歌舞伎役者である。
出典:Wikipedia


今日のため子が学んだこと:歴女マジ怖い



それではまたね!


ラーメン食べてポイントためこ♪

ため子


============================


高田馬場の小さな路地裏で12年以上も愛されたラーメン麺友一誠は、地元の人が推薦する美味しい豚骨ラーメンやさん。爽やかで優しい味の白い豚骨ベーススープに絡む麺。甘い奄美の島豚を丁寧に下ごしらえをし、皮をカリカリに炙ったチャーシューが、アクセントになっています。奄美の食材を大切にした一誠で奄美の黒糖焼酎を楽しみながら、是非博多のラーメンとはひと味も違う、癒しの奄美の味をお楽しみください。


東京都新宿区高田馬場3-13-3
電話:03-3360-6336
JR高田馬場駅 徒歩8分
西武新宿線高田馬場駅 早稲田出口 徒歩8分
地下鉄東西線高田馬場 徒歩8分
営業時間:
11:30~15:00
17:30~23:00
ランチ営業、夜10時以降入店可

日曜定休日

0 件のコメント:

コメントを投稿