ため子の日常。: 11月 2013

2013年11月29日金曜日

原宿のジャマイカ料理JamRockCafeでため子がレゲエで踊りながらグルーブを身につけるよ♪ その1

おはようーござます!

みんな元気ですか?


ため子はね新入社員だから朝早くきて会社の掃除なんかもしているんだよ。だってため子の尊敬するウェンディーズの創始者トーマスさんも「モップとバケツを持て!」っておっしゃてるもんね。やっぱり綺麗なオフィスは気持ちいい!


というわけでため子が会社にいって掃除をしようとしたら、今日は隣の席のK氏が、ものすごい音量で音楽をかけながら縦揺れのリズムでもう掃除してたよ。K氏、えらいなー。


でもなんだこの音楽?


ため子「なに踊ってるんですか?」


K氏「は?ため子ちゃん知らないの?これレゲエだけど」


ため子「そうか、なんかK氏が変な踊りしてたから。悪霊に呪われているのかと。」


K氏「はあ?Dissてるの?」


K氏のノリがわからないため子、すごい怒られた!それにしても「ディスる」って最近よく聞くけど、いったいどういう意味なの?


そもそもレゲエってため子よくわからないんだけどジャマイカの音楽だよね。


K氏「あー、いつかキングストンに行って本場のレゲエが聞きたいな。」


ため子「ふーん。じゃあジャマイカ語を勉強すれば?」


K氏「はあ?ジャマイカ語?ため子はジャマイカのことDissってんの?」


ため子、知らなかったけどジャマイカでは、英語が公用語なんだって。しかし普段のコミュニケーションには英語やアフリカ語やスパニッシュが混じった「ジャマイカ・クレオール語」という言葉、通称「パトワ語」っていうのをしゃべるんだって!


ここでK氏の特別「レゲエで学ぼうパトワ語講座」が始まったよ!
みんなーここ試験にでるよ♪



(レゲエのリズムにのりながら)
K氏「A wah dat?」
ため子「あわだっ?」
K氏「what is that?」


K氏「you know mi a say?」
ため子「ゆのみえせ?」
K氏「you know what I am saying?」


あらパトワ語、なんかかっこいいな♪

ずんちゃずんちゃ♪


なんてやってたら歩く百科辞典T氏が出社してきたよ!


T氏「おーボブマリーだね。朝からいいね!」


そういえばT氏はアフリカ生まれで、世界中の学校に学んだスーパー国際帰国子女。カラオケで見事なラップを披露したり、レゲエにも造詣が深いという、謎のビジネスマンなのだ!


ため子「今ね、K氏がパトワ語を教えてくれたんですよ。」


T氏「パトワ語は、英語の方言みたいなものだな。大昔に国際的な奴隷交換市場だった悲しいジャマイカの歴史を反映して、英語とアフリカとさらにヨーロッパの言語が混じってるんだよ。レゲエ独特のリズムやノリ、悲しみや怒りといった政治的メッセージを表現するにはぴったりの言語だな。」


さすがアフリカ生まれの国際人T氏!世界中の地理から歴史から民族音楽まで頭に入っているけど、あなたはロボットか!


T氏「今度加盟店になったジャムロックカフェっていうお店のオーナーのイボンヌ・ゴールドソンさんは、パトワ語の辞書を出版したおもしろいオーナーさんなんだよ。とっても親日家のイボンヌさんは、一生懸命アメリカの大学で日本語を勉強して、日本人向けのパトワ語の辞書を出版したんだよ。とにかく本場のカリビアン料理がとっても美味しいお店だから、一度行く?」


ため子「会いたい!行きたい!それにため子はカリビアン料理なんて食べたことないです!」


T氏「じゃあ原宿にお店あるから取材にいってきて。全国のレゲエアーティストがみんなイボンヌさんのことを慕って集まってくるんだって。親日家で東京の一流法律事務所で働いてたんだけど、彼女の美味しいカリビアン料理が同僚の間で話題になって、じゃあいっそのことそっちを本業にしたら?って上司に言われたらしいよ。だから『思い切って脱サラっしちゃったわよっ』笑ってたけど。とにかくスケールがでかい女性で、みんなからビックママって呼ばれているから。」



というわけで、ため子、今度はジャマイカとレゲエのことを学びにイボンヌさんのレストランに行ってきたよぉー!




さあ、この方が噂の「ビックママ」イボンヌ・ゴールドソンさん♪
うわー!さすが全国のレゲエアーティスト達のママ的存在。とにかく母性が溢れてますね。



ビックママ!ジャマイカの美味しいものを沢山紹介してくれたよ♪



ビックママのオーラーに圧倒されたため子、魅惑のジャマイカスポット「ジャムロックカフェ」でかっこいいグルーブを身につけられるのか?


次回のため子の日常に潜入レポートは続くよ!


それじゃあまた遊びに来てね!



レゲエで踊りながらポイントをためこ♪


ため子


アプリダウンドロードはココから↓↓
iPhoneのお客様 

Androidのお客様 


===========================
ジャムロック カフェ アンド レストラン


原宿駅前にあるリトルジャマイカ「ジャムロック」。 世界最速ジャマイカ陸上選手集団の御用達の店として、テレビで紹介されたこともある、ジャマイカ人が集う本物指向のレストラン。オーナーのイボンヌ・ゴールドソンさんとジャマイカ人のシェフが、本場の食材を空輸し、ジャマイカの家庭料理を本場そのままに紹介しています。全国のレゲエ好きも集まる店内。あなたもおおらかな空気に包まれながら是非カリブ海のグルメを楽しみませんか?


営業日:
[火・水・木・日]
11:30~15:00
17:00~22:00
[金・土]
12:00~15:00
17:00~23:00
定休日:月曜日
Tel: 03-3478-2364 or 080-4454-8086

http://www.jamrockcafeonline.com
/

2013年11月26日火曜日

虎ノ門のNobu Cafeは東京オフィス街の仁義なきランチ戦争に終止符をうつ? 世界的有名カフェのランチをため子が取材してきたよ!

こんにちは!
お元気ですか?


ため子ちょっとみんなに聞きたいことがあるんだ?
皆さんは普段どういうところでランチしている?


リーズナブルでしかも美味しいランチを探して、今日もため子は新しい場所を探し、いろな人にリサーチしているんだよ。


みんなもおすすめあったらコメント欄に教えてね!


ため子「たまにはうーんとゴージャスな場所でセレブみたいに2時間くらいゆったりとランチがしたいなー!」


鬼上司「ため子はセレブじゃないから無理。それより今日はランチは外に出かけないで、お弁当でも買ってきて。早くメールでプレゼン資料送って。本当の締め切りは先週末!」


うーん。鬼!相変わらずの鬼っぷり。


エンジニアチームCさん「ため子ちゃん、セレブ御用達レストランのカフェ部門が販売するお弁当だったら買ってきてあげるわよ!今日は1時から社内ランチミーティング。エンジニアチームは全員そのお弁当食べるから。」


なに!?セレブ御用達レストランのお弁当だって?


Cさん「今年の秋から弊社のクライアントさんになったのよ。お世話になるし、ご挨拶がてら一度伺っておこうかしらと思って。」


ため子「エンジニアチーム、結構人数いるじゃないですか?ため子は優しいから手伝ってあげます、だって買い出し大変ですよね。どこですか?虎ノ門?じゃあ行きましょう!」


「いあ、鬼上司さん、エンジニアチームの手伝いがあるんで。え?何?とにかく最重要案件です。いやーこの案件、すぐに終わらないと大変だなあ。すいません。ちょっとクライアントさんのある虎ノ門にいきまーす。いやー、かなり難しい商談だけど話まとまるかな?ため子、がんばって交渉してきます。あ、うまく話がまとまり次第にすぐ戻りますよ(ホワイトボードに書き込む。)あー大変だなあ。」


とういわけでため子、まんまと会社から抜け出すことに成功!


やった!さらばだ鬼上司。でもこれも大切なお仕事だからねー。


というわけで、新しいランチスポットを探しに、NOBU Cafe 虎ノ門タワーズオフィス地下1階にいってきたよ♪


なんとここは1階がかの有名な「NOBU TOKYO」。日本人シェフで最も世界的に有名と言っても過言ではない、あの「ノブ・マツヒサ」さんが、ハリウッド俳優のロバート・デ・ニーロさんと共同経営するNOBUレストラングループの日本店です。


この「NOBU TOKYO」は世界的な美食家やセレブにも愛され、南米や欧米のエッセンスを匠に取り入れた日本料理が豪華に楽しめます。そしてその地下が今回ため子がお邪魔したNOBU Cafe 虎ノ門タワーズ!もっと気軽にノブ・マツヒサ氏の味を楽しめるように、お弁当やスープやサンドイッチなどのお惣菜と、ドリンクメニューを中心に展開しています。


ここNOBU Cafe すべてのメニューはNOBU TOKYOシェフによって作られています。定番のオーソドックスなカフェメニューに加えて、ワンランク上のNOBUイズムを感じさせる見事なアレンジのお弁当やお持ち帰りメニューが大人気。!大切な方を招いた社内ビジネスランチ用のお弁当にも大活躍するため、近辺のオフィス街から大人気だそう。



和を感じさせるエントランスが素敵!

仕事の合間にちょっと息抜き!



周辺のオフィスで働く人々の憩いの場!




店内にはジャズが静かに流れ、クールな雰囲気が漂います。一辺が60cmと大きなテーブル席で、書きながらの打ち合わせも、ビジネスランチにもぴったり。とても静かで打ち合わせにはもってこいの穴場スポット!


スタッフのサービスも打ち合わせの邪魔をしないように控えめながらも、丁寧できめ細かいホスピタリティでいっぱい。世界中で愛されるノブグループのおもてなし心はさすがですね。大切なお客様とのビジネスシーンにも使えそうですね。



さあ、今日はここで仕事しよう!


吹き抜けのテラスにある大きなテーブルは開放感がいっぱい♪
仕事もはかどるね♪



どれにしようかな?牛わっぱ美味しいそうだな。



エビのチリソースも美味しそうだなぁ。

どんぶりメニューもあります!唐揚げ丼も漬け丼も美味しそうだな!



ヘルシーなお惣菜メニューも女子には人気!


そして和の焼き菓子(餅粉ドーナッツ、ほうじ茶ブラウニー、かぼちゃケーキ)や
バナナレーズンパウンドケーキは、ペイストリー部門シェフの自信作!スィーツ好きの女子は、是非おやつに試してみてください♪



さあ、みんなのお弁当も無事購入したし、ため子はケータイにポイントもゲットしたよ!




タメコ加盟店になっていただいたNOBU Cafeでは、ドリンク1杯ごとに1ポイントがケータイに貯まります。


皆さんもタメコのアプリをダウンロードしてケータイにポイントを貯めよう♪


アプリダウンドロードはココから↓↓
iPhoneのお客様 

Androidのお客様 

なんと
初回特典では、お好きな焼きドーナツを一つプレゼント!

さらにポイントが12個貯まれば、

お好きなショートドリンクプレゼントを実施中!
(2013年11月現在です。特典の内容は時期によってかわることもあります。ご了承ください。)


さあ、エンジニアチームさん、沢山お弁当買ったから。戻るから待っててね。


世界中のセレブを魅了するノブの味、オフィスで気軽に食べられるなんて、チームタメコは幸せだね!


というか、これを食べればため子もセレブ?よしため子は午後もがんばるぞぉー。


それでは!またね。


セレブのお弁当を食べてポイントをためこ♪


ため子


==============================



ロバート・デ・ニーロ氏と共同経営し大成功をおさめた「NOBU New York」。その東京店「NOBU Tokyo」の地下にオープンした、カフェスタイルのカジュアルな店「NOBU Cafe」。界中のセレブを虜にする人気のメニューが、お弁当や小皿料理でカフェメニューにアレンジされて、提供されています。NOBU TOKYOのシェフが選ぶ確かな素材と繊細な味を、是非お気軽にお楽しみください。


東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィスB1F
東京メトロ日比谷線 神谷町駅より徒歩7分
8:00~17:00(ランチ・弁当)
定休日:土・日・祝
TEL 03-3432-2212 (予約はできません)

2013年11月12日火曜日

チームタメコがハロウィンを盛大にお祝いするよ♪

みなさんこんにちは!

もうすぐ鍋も美味しい冬♪ため子はとっても元気だよ!
今回のブログではため子のオフィスでやったハロウィンの様子をみんなにお届けするよ♪


みんなのハロウィンはどうだったかな?


インナーナショナルなタメコチーム。中でもアメリカ人チームは小さい時からハロウィンの季節は楽しい思い出がいっぱいだそう。コスチュームを着て学校でパーティしたり、近所をお菓子を貰いながらパレードしたり。ここ遠いニッポンでもその幼い時の思い出を懐かしみながら、みんなで楽しくパーティしたよ♪




アメリカ人の子供達はこういうカボチャの形をした容器をもって近所の人にお菓子をもらい歩くんだって。沢山貰えたらみんなに自慢するのが子供達の楽しみだそう。





みてみて♪ため子、パーティ用にデザイナーのMさんが作ってくれて赤からピンクに変えてもらったよ!!カワイイね。




Jack-o'-lantern(ジャックオーランタン)呼ばれるカボチャをくりぬいて中にろうそくを灯した明かりを玄関先に置いておくと、それは「子供達のお菓子を用意しているから呼び鈴を押して♪」の合図。子供達はこういうカボチャの明かりを目指して、暗い夜にぞろぞろやってくるんだって。




鬼上司「ため子、ハロウィンはコスプレの日じゃないぞ!俺が育ったEast Coast(アメリカ東部)では、10月になると、お母さんやお父さんと一緒にpumpkin patchっていう遠足にいくんだよ。カボチャの農園だな。それで一番形のいいカボチャを買うのだよ。そんでな、それをくりぬいてジャックオーランタンを作るのさ。肌寒いハロウィンの朝になるとそれを......」


ため子「あ、ピザーうまーーーい♪(聞いてない)」





歩く百科辞典Tさん「ため子ちゃん、ハロウィンはもともと古代ケルト人の信仰する悪霊ばらいがその起源なんだよ。日本ではやりの商業的なハロウィンは、正直僕は......」


ため子「あ、ケーキむちゃくちゃうまーーーい♪(全然聞いてない)」



というかため子、今日1日は社内コスプレの日というのを業務命令で出したはず、ですけど。



広報部業務命令!今日は1日コスプレで出社♪


そしたらみんなが「コスプレ?もちろん準備してるよ!!!ちょっとだけ仕込みをするからため子、目をつぶっててよ。」








ドーーーン




新興宗教か!



怖いわ!


お菓子もらいに来た子供も泣くし、なんなら付き添いのお母さん達も別の意味で泣いちゃうわ。


謎のスーツため子集団が黙々とピザを食べる恐怖のハロウィン。


とーもーだーちー♪



これこれ。20世紀少年。 とーもーだーち♪
© 1999,2006 浦沢直樹 スタジオナッツ/小学館 © 2009 映画「20世紀少年」製作委員会





というわけでチームタメコ第1回ハロウィンパーティの感想:



やっぱりハロウィンって怖い。



Trick or Treatでポイントをためこ♪


ため子


アプリダウンドロードはココから↓↓
iPhoneのお客様 

Androidのお客様 


==============================================



あなたも「とーもーだーちー」になりませんか♪
チームタメコはただ今業務拡大中。やる気のあるインターンや営業、技術者を常に募集しております。学生さん、エンジニアの方、セールス営業、テレマーケティング、ライター。あなたの興味のある分野で最先端のO2Oビジネスを一緒に広めませんか?



募集詳細は人事に直接メールでお問い合わせください。




タメコ株式会社
〒106-0044
東京都港区東麻布3-8-2 麻布マルカビル4階
Tel.: 03-6435-5558



ため子のとーもーだーちー♪