ため子の日常。: 銀座のタイ料理ジム・トンプソンズテーブルタイランド☆シルク王のお店で美味しいタイ料理を紹介するよ♪ その1

2013年10月4日金曜日

銀座のタイ料理ジム・トンプソンズテーブルタイランド☆シルク王のお店で美味しいタイ料理を紹介するよ♪ その1

みなさーん。本格的な秋到来。天気が崩れることもありますがみなさんはお元気ですか?

最近のため子はリゾートに行きたくてたまらない!例えば東南アジアのコロニアルスタイルのホテルに泊まって美味しいビール飲みながらビーチを眺めてぼーっとしたいよぉ。(夏休みがなかったため子、このダウンロードキャンペーンで忙しかったからですよ。みんなも応募してね。なんと総勢412名に豪華賞品が当たるチャンスが♪)


ところで東南アジアと言えばため子この男性がとっても気になる♪


大量生産の普及などで衰退の一途をたどっていたタイシルクの製造を、私財をなげうって復興させた男、として有名なアメリカ人実業家ジム・トンプソン氏を、皆さんはご存知ですか?




第二次世界大戦中に軍人としてアジアインドシナ地方に駐屯していたトンプソン氏は、戦後タイシルクに魅せられ、その後の人生をタイで過ごすことを決意。苦労して世界中のファッション業界が羨望する「タイシルク」の独占的製造と販売を成功させ「シルク王」としてその名を轟かせます。


裕福な上流家庭の出自で一流の審美眼を磨き、優れた建築家でもあったジム・トンプソン氏が作るタイシルクは、美しいものを愛する世界中のセレブに愛されてんですって。


ところがビジネスの成功と絶頂を極めてたある日、突然マレーシアの高級別荘地で謎の失踪。トンプソン氏のグラマラスでセレブな生活とミステリアスな陰の私生活の話が、今でも伝説のシルク王として語り継がれており、世界中に熱狂的なトンプソンファンがいるんですって。


そんなタイのシルク王の業績を讃え、「いつでも帰ってきてください」という意味合いを込めた「ジム・トンプソンズ・テーブル・タイランド」というレストランが銀座にあるのをご存知でしたか?


トンプソン氏がいつかフラっと戻ってきたときに立ち寄るならこんなお店を!というのがコンセプト。サービスからインテリアに至る細かいところまで高い審美眼に溢れたラグジャリーな店内が特徴。創業以来今年で6年目をむかえ本物の味わいと洗練されたおもてなしで、タイのロイヤル感が溢れたお店です。トンプソン氏は毎晩晩餐会を開催して世界中のセレブをおもてなししていたんだって。そんな宴を銀座で再現、なんだか楽しそう!


ということで、早速遊びに行ってきたよ。


ほら見てテーブルウェアーも美しいタイシルク♪





テーブルウェアとお揃いのクッションもなんとオーダーしてわざわざ作られたタイシルク♪なんていう贅沢な空間!




気品溢れるテーブルセッティングを臨む銀座の街。夜は夜景がとってもロマンチックです。




開放的なバーカウンターはとっても清潔でお洒落。


都内にある東南アジアレストランには珍しく洗練されたモダンな店内。近代美術館みたいだね。

さてジムトンプソンズテーブルタイランドの魅惑の美味しいタイ料理は、次回のため子の日常。で紹介するね♪

それではまた!

タイ料理食べてポイントもためこ♪
ため子

==================================

タイ国商務省より「タイ・セレクト」(本場のタイ料理を味わえるレストラン)に認定されたジムトンプソンズテーブルタイランド。 タイから招いた一流シェフによるジムトンプソンズテーブルタイランド銀座のタイ料理は、 ヘルシーな野菜やハーブ、また新鮮な魚介類などのこだわり食材を、本場の調理法や味付けで調理。極上のおもてなしで楽しいときを!


電話:03-5524-1610

交通手段:東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」4番出口から徒歩1分。
東京メトロ丸の内線、日比谷線、「銀座駅」C9,C8出口から徒歩2分
銀座線、A13出口から徒歩5分
JR山手線「有楽町駅」から中央口、京橋口から徒歩4分。
銀座一丁目駅から166m

営業時間:全日/11:00~23:00 (LO22:00)

ランチタイム
平日 /11:00~15:00(L.O 14:00)
土日祝 /11:00~16:00(L.O 15:00)
ランチ営業、日曜営業

定休日:無休


ジムトンプソンズテーブルタイランドもこの夏からタメコサービスの加盟店になっていだだきました。ありがとうございます。お客様はお会計の時にこのQRコードをケータイにかざして頂ければお手持ちの携帯電話にポイントが貯まります。
アプリダウンドロードはココから↓↓
iPhoneのお客様 

Androidのお客様 




是非お会計のときに「タメコポイント」とおっしゃってくださいませ♪



0 件のコメント:

コメントを投稿