ため子の日常。: 広尾の台湾茶専門店清品茶房 茶通でため子が聞き茶をするよ♪ その1 台湾旅行編

2013年10月16日水曜日

広尾の台湾茶専門店清品茶房 茶通でため子が聞き茶をするよ♪ その1 台湾旅行編


こんにちは、みんな元気かな?
ため子はね、ダウンロードキャンペーンのプロジェクトを毎日頑張ってやっていたために、今年は夏休みを返上。偉いね!
でもね、先日、やっとまとまったお休みを貰えたよ!そこで、ちょっとした小旅行に行ってきたよ!(ありがとう、鬼上司さん。もう鬼とは呼ばない予定。うん。暫くはね☆)
それはね、なんと、
台湾!!
ため子台湾に初上陸。めでたい!
ため子のお友達が住む台湾を訪ねて、いろいろな所に観光してきたよ。

国立故宮博物院


フランスのルーブル、アメリカのメトロポリタン、ロシアのエルミタージュと並んで
世界四大博物館の1つだそうですよ。とっても高価な美術品がたくさん!




台北のシンボル、「中正紀念堂」の正門。
自由廣場」の文字が白亜の建物によく映えて荘厳な雰囲気。とても大きな門ですよ♪


国立台湾民主紀念館の紀念堂には蒋介石の像があるんだって。
それにしてもなんて広いんだここは!


蒋介石の像とため子♪ やっとここまでこれたよ、とっても壮大な記念公園で歩き疲れた!

台北の美しい夜景♪ため子の後ろに見えるタワーは台北 101。なんと101階建ての超高層ビル


それにしても日本と台湾って文化的にもなんだか馴染みが深い気が!ほら、ため子が7月に遊びにいった沖縄のシーサーによく似てる♪ 





親日家も多い台湾。ため子、ガイドブック持ってうろうろしてたら、迷っていると思われて日本語で沢山話しかけられたよ。みんな優しいね♪
そして今回の台湾の旅で一番ため子がはまってしまったグルメ、なんと台湾茶!


種類も、発酵度合いも、蒸す時間も、淹れるお湯の温度もまったく異なる
あらゆる種類の茶葉たち、それにしても奥が深い世界!
ため子のお友達曰く「初めて台湾に来たときこっちで茶を飲んで正直びっくりした!これが本物の烏龍茶なんだって。香りも味も東京で飲んでいたものとは全く違うよ。是非飲んでから日本に帰ってよ。」
お友達が言うには、今日本で流通している烏龍茶は中国福建省の安価な茶葉が多いそう。台湾で日常的に飲まれる烏龍茶のレベルの高さにびっくりして、「これは全然違う飲み物だ!」と感動したそうですよ。
そこで今回の旅行では、ため子を現地でお勧め台湾茶専門店に連れて行って、本場の烏龍茶の素晴らしさを紹介してくれました。なんでも、台湾は地形的にも山の隆起の高低差と朝晩の気温差が激しいことから、お茶の栽培にとっても適しているんだそうです。知らなかったな。それにしても台湾のお茶、とっても美味しかったな。台湾では、お茶の葉っぱを天ぷら料理など、飲むだけでなく、日常で使うポピュラーな食材なんだね。
確かに香りもコクもそして気品もある台湾茶。台湾で現地の人が通うという代表的な茶芸館(喫茶店)に遊びにいくと、台湾のお姉さんたちがずらっと並んで、綺麗な茶器を沢山並べてお客様をお待ちしています。そしてまるで手品みたいにひょいひょいとお湯を入れたり捨てたりしながら、茶器を暖め、ゆっくり茶葉を蒸らして、心を込めてお茶を淹れてくれるんだよ。
ため子、あんまり感動したから台湾お土産に豪華茶器セットを空港で買っちゃった!
わーい。
でも東京でも台湾みたいに本物の台湾のお茶が飲めるといいな。自分でお茶を淹れてもなんかうまくいかないんだよ。
K氏「ため子ちゃん、それでその豪華な茶器で、いったいどんなお茶飲んでるの?」
ため子「うーん。緑茶とか紅茶とか。」
K氏「それって宝の持ち腐れじゃない?ちゃんとした烏龍茶を淹れなさいよ!」
ため子「うーんでもさ、日本で美味しい台湾茶、どこで売ってるかな!ため子、お土産に買った烏龍茶、もう全部飲んじゃったよ。台湾で飲んだ東方美人茶、また飲みたいな。なんだか紅茶みたいなコクがあって凄く美味しいし、お肌が綺麗になるって現地のお茶屋さんが言ってたよ。あれもっと買ってくればよかったなぁ。」
「あります!あります!」
(パタパタ パタパタ)
「台湾茶、あります!」
(パタパタ パタパタ)
うん?この音は
会社の廊下に響き渡る赤いスリッパ。そう、通称アカスリが颯爽と登場だ。
赤スリッパがトレードマークの
熱血営業マンMっち(通称あかすり)がパタパタとやってくる♪
Mっち「僕のクライアントさんで台湾茶専門店があります!あります!」
Mっち「紹介します、紹介します。広尾です、広尾です。」
ありがとうアカスリ♪
「だからため子ちゃんこれ頂戴。あざーす!じゃあ外回り行ってきます。さようならー。」(パタパタ パタパタ)

半分持って行かれたよ!
という訳で、お昼休みにちょっくら台湾茶を買いに行ってきたよ。
それにしてもタメコ株式会社の加盟店、学習塾から台湾茶専門店まで網羅しているとは!すごいね。続々と増える加盟店一覧はこちらでチェックしてね。



あら広尾商店街の一角に台湾的なディープな雰囲気♪
ため子のマークもちゃんとあるよ!入ってみよう♪
やってきたのは、烏龍茶専門店の清品茶房「茶通」さん。
こんにちはー、タメコ株式会社広報部のため子です。美味しい台湾茶をください!



するとずらっと並ぶ茶葉。ため子を探せ!

さあ、国際都市広尾のお洒落な商店街の2階に、突如現れるディープな台湾スポット「清品茶房 茶通広尾店」潜入レポートは、次回にまた続くよ!

お茶を飲んでポイントをためこ♪
ため子


アプリダウンドロードはココから↓↓
iPhoneのお客様 

Androidのお客様 
====================================
清品茶房 茶通 広尾店
東京タワーの見える広尾の商店街にあり、たくさんのおいしい台湾茶を、じっくりとご試飲しながら茶葉をお選びいただける試飲台は、癒しの場として評判です。茶通の顧問、山道帰一さんが台湾茶初心者向けに書いた本、「はじめての台湾茶」は写真がとっても素敵で、楽しく気軽に台湾お茶文化のことを知ることが出来る本。山道さんの台湾茶への愛がいっぱい詰まったこの本をテキストに、是非台湾茶の世界を茶通で体験してくださいね!

茶通さんのイベントの告知はスタッフ日記(ブログ)をご覧ください。ココから♪
住所: 東京都渋谷区広尾5-16-1 北村60館2F(白洋舎の2Fです)
電話: 03-5793-8299
FAX:   03-5793-8399
営業時間: 11:30~20:30
定休日: 火曜日
地下鉄日比谷線「広尾駅」2番出口から徒歩3分

0 件のコメント:

コメントを投稿